1. 司法書士法人ジェネシスWEST
  2. コラム
  3. 相談・解決
  4. 闇金問題を相談する時に必要となる書類や準備するものは?

闇金問題を相談する時に必要となる書類や準備するものは?

相談・解決

「闇金問題を法律の専門家に相談しようと思うが、何を準備したら良いかわからない」
「相談する時に必要となる書類を知りたい」

闇金問題を解決するため、法律の専門家へ相談に行こうと考える方も多いと思います。しかし、法律の専門家に依頼することが初めてで、何を準備していくべきかわからないという方もいらっしゃるかもしれません。

本記事では、闇金問題を法律の専門家に相談するべき理由について説明すると同時に、法律の専門家に相談する時に必要となる書類や、準備しておくと良いものについて詳しく説明します。また、相談する時の注意点についても説明しますので、ぜひ参考にしてください。

闇金問題を解決するには法律の専門家に相談するべき

闇金問題を解決したいと考えた場合、相談先として最もおすすめなのは、弁護士や司法書士等の法律の専門家です。しかし、なぜ闇金問題を解決するためには、警察やその他の相談窓口ではなく、法律の専門家に相談するのが良いのでしょうか?
以下では、闇金問題を解決するには法律の専門家に相談するのが最も良いとされる理由について説明します。

警察は動いてくれることは少ない

闇金業者は貸金業登録をせずに、法定金利以上の高利息で貸付を行う違法業者です。つまり、犯罪者であるわけですから、警察に通報すれば良いのではないかと考える方もいらっしゃるでしょう。しかし、実際の所、闇金を利用してしまい、督促を受けているだけでは、警察へ相談しても何らかの対処をしてもらえることは少ないです。何故かというと、借金問題は民事扱いのため民事不介入を原則とする警察は表立って動くことが難しいのです。そのため、警察に相談したことで闇金問題が解決した、というケースは少ないようです。

ただし、闇金業者から暴力を振るわれることや、度を越えた脅迫を受けることがあれば、身の安全を計るためにも警察に相談した方が良いでしょう

相談窓口は最終的に法律家を紹介する

闇金問題を相談する窓口は、警察以外にもいくつか存在します。代表的な相談窓口として以下の機関が挙げられます。

消費者センター(国民生活センター)

消費者生活センター(国民生活センター)は、商品やサービス等、消費活動に関する苦情や問い合わせの相談を専門の相談員が受け付け、公平な立場で処理を行う機関です。闇金業者に関するトラブルの相談にも対応しています。

貸金業相談・紛争解決センター

貸金業相談・紛争解決センターは、日本貸金業協会が運営する、貸金業務に関連する相談や、貸金業者に対する苦情や紛争解決等の業務を行う機関です。貸金業法に違反する悪質業者、闇金業者についての苦情・相談にも対応しています。

法テラス

法テラスは、正式名称を「日本司法支援センター」という、国が設立した国民向けの法的支援を行う機関です。利用者からの問合せ内容に応じて、法制度に関する情報と、相談機関・団体等(弁護士会、司法書士会、地方公共団体の相談窓口等)に関する情報を無料で提供してもらうことが可能です。

上述した機関は、いずれも電話やインターネットから無料で相談を行うことができ、解決に向けたアドバイスを受けることが可能です。しかし、これらの機関は直接解決に向けて働いてくれるわけではなく、最終的には提携の弁護士や司法書士等の法律の専門家を紹介されることになります。
もちろん、相談先の当てがなく、信用のおける法律家を紹介してもらいたいという場合や、自分が本当に闇金被害に遭っているのか確信が持てないといった場合には、相談することは大変有効です。ただ、こちらに相談した後、さらに法律の専門家に相談するという流れになるため、少々時間がかかってしまう可能性があります。早期に問題を解決したい場合には、直接自分で相談先となる法律の専門家を探した方が早いかもしれません

闇金問題を解決するには法律家が適役

弁護士や司法書士等の法律の専門家に直接闇金問題を相談した場合、警察やその他の相談窓口より、スピーディーに問題を解決することが可能なケースが多いです。

法律の専門家は、警察と異なり借金問題を扱うプロフェッショナルですし、違法な存在である闇金業者は、何より法律の専門家の介入を嫌います。介入が分かった時点で、手を引く業者も少なくありません。しつこい業者に対しても、法的に対処することが可能ですので、闇金問題を早期に根本から解決したいと考える場合は、法律の専門家に相談することをおすすめします

相談時に必要な書類や準備するもの

前章で、闇金問題を解決するためには法律の専門家に相談するべきだと説明しましたが、相談に行く際に、必要な書類や準備しておいた方が良いものについて知りたいという方もいらっしゃるのではないしょうないでしょうか?
以下では、闇金問題を法律の専門家に相談する時に、必要となる書類や準備しておくと良いものについて説明します。

必要な書類等

闇金問題を法律の専門家に相談する時、必ず必要となる物は以下の通りです。

身分証明書

弁護士や司法書士は、依頼を受ける際に、本人確認をする必要があるため、免許証・パスポート・健康保険証等の身分証明書が必要です。忘れてしまったとしても、相談できないわけではありませんが、契約時には必要となるため、持っていった方が良いでしょう。

印鑑

こちらも、相談のみの場合は必要ありませんが、契約時には必要となります。実印ではなく、シャチハタでも構いませんので、忘れずに持っていくようにしましょう。

準備するもの

相談に行く際に準備しておくと良いものは、以下の通りです。

経緯が分かるもの

闇金を知ったきっかけ(広告やFAXなどがあれば)や、申込の書類のコピーなどがあれば、準備しておきましょう。

融資や返済の履歴が分かるもの

融資や返済の履歴が分かる通帳や振込明細などがあれば、持っていくようにしましょう。

必要がないように思えるものでも一通り持っていく

その他、闇金業者にまつわる細かなメモや書類等、自分では不必要に思えたとしても、専門家の目で見れば何かの証拠になる可能性もありますので、全て一通り持っていくようにしましょう
証拠となる書類等がない場合は、申し込んだ経緯や日時、融資額・返済額を思い出せる限り詳細に、メモやノートなどに整理しておくと良いでしょう。

予約時に確認する

上述したのは、一般的な闇金問題の相談時に必要となる物ですが、必要書類は相談内容や相談先によって異なりますので、実際にアポイントメントを取る際に確認するようにしましょう。

相談時に注意すること

法律の専門家に相談する時に、必要なものについて上述しましたが、以下では、闇金問題を法律の専門家に相談する時に気を付けるべきことについて説明します。

相談先は慎重に選ぶこと

闇金問題を相談する時、最も重要なのは相談先の選択です。
闇金問題への対応が可能なのは、法律の専門家、すなわち弁護士か司法書士です。債務整理等の場合、140万以上の借金については弁護士の必要があるといった制限がありますが、闇金業者の場合、法律で認められた借金ではないためそのような制限はなく、借入がいくらであったとしても最後まで司法書士にも対応可能です。そのため、闇金問題を相談する場合、弁護士か司法書士かという法律家の種類はそれほど重要ではありません。それより気にすべきなのは、その法律家が闇金問題を専門に扱っているかということです。

闇金問題は専門性の高い分野であるため、経験のない法律家や得意としていない法律家が対応することは難しく、相談先を間違えると解決できない可能性があります。また、法律家にとって闇金対応は、危険性が高い割に報酬が特別良いわけではなく、あまり好ましい仕事とはいえません。そのため、最初から取り扱っていない法律家も存在します。借金問題を専門としている法律家でも、闇金問題はNGというケースも珍しくないのです。

相談先を選ぶ際は、闇金業者への対応実績を複数持つ、経験豊富な法律家を選ぶようにしましょう。

アポイントメントを取ってから行く

相談を行う際は、必ず事前にアポイントメントを取ってから行くようにしましょう。基本的に相談は予約制となっているため、急いでいるからとアポなしで押し掛けても、対応してもらえない可能性が高いです。アポイントメント時に、気になっていること、例えば料金や必要な書類等についても確認しておくと良いでしょう。

時間を大切に使う

法律相談は、初回30分無料、以後30分毎5000円等、時間で区切られていることが多いです。まさに時は金なりということで、確保した相談時間は精一杯有効に使わねばなりません。要領よく説明することができるように、あらかじめ経緯や相談内容、確認事項等について、書き出しておくことをおすすめします。

相談をしても必ず依頼する必要はない

相談を行ったからといって、必ずしも依頼しなければいけないわけではありません。もし少しでも違和感や、信用できないと感じることがあれば、「少し考えさせてください」と申し出て、一度帰宅しましょう。その後、他へも相談してみて、一番信頼できると感じた専門家に依頼すると良いでしょう。自分の今後を決めることですから、心から信頼できると感じられる専門家に依頼をするようにしましょう

まとめ

今回は、闇金問題を法律の専門家に相談するべき理由について、法律の専門家に相談する時に必要となる書類や準備しておくと良いものについて、相談する時の注意点について等を説明しました。
闇金問題を相談するのに、最も適しているのは弁護士や司法書士等の法律の専門家です。相談したからといって必ず契約する必要はありませんし、初回の相談料が無料というところもありますので、闇金問題で悩んでいる方は、一度相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

我々ジェネシスは、借金問題に詳しい司法書士と元警察官がタッグを組んで、闇金トラブルを解決する司法書士事務所です。相談は無料で、着手金については後払い・分割払いにも対応しています。24時間・年中無休で受付しておりますので、闇金問題を抱えている方は、一人で悩まずにぜひお気軽にご相談ください。