1. 司法書士法人ジェネシスWEST
  2. コラム
  3. 相談・解決
  4. FX資金の不足額を闇金から借入れる危険性を解説

FX資金の不足額を闇金から借入れる危険性を解説

相談・解決

為替レートの変動を利用して手軽に利益を得ることができるFXは、比較的少ない資金から始めることが可能なこともあり、数ある投資手法の中でも人気があります。しかし、同時に損失のリスクも非常に大きいため注意が必要です。
相場の読み違い、さらに事変の発生により、あっという間に巨額の損失が発生することも珍しくはありません。FXをきっかけに借金の必要が生じ、それまで縁のなかった闇金と接点ができてしまった方もいらっしゃるかもしれません

今回は、FX投資のシステムと闇金利用につながる流れ、FX資金不足で闇金を利用するリスク、闇金を利用してしまった際の対処方法について説明しますので、ぜひ参考にしてください。

FX投資が闇金利用につながる流れ

FXはForeign Exchange(外国為替証拠金取引)の略で、外国為替相場の動向を予測して売買することで差額の収入を得る外貨商品です。
FXは合法的な投資商品であり、違法なものではありません。違法な闇金業者とFXとは本来無関係に思われますが、実際にはFXが闇金を利用するきっかけとなる場合もあります。
以下では、FX投資のシステムと闇金利用につながる流れについて説明します。

投資FXとは

FXは正式名称を外国為替証拠金取引といい、外貨のレートの変動を予測して売り買いすることで利益を狙う投資商品です。
予測が当たれば大きな利益を得ることができますが、当然外れる可能性もあります

FXのメリット・デメリット

FXには、以下のようなメリットとデメリットがあります。

FXのメリット
  • 少額で大きな取引をすることができる
  • 時間を問わず世界各地で相場が開かれているので参加しやすい
  • スプレッド(売買価格の差益)による実質的な手数料が安い
  • 為替レートが上がっても下がっても利益が出る
FXのデメリット
  • 大損する可能性もある
  • 寝ている間に大損する可能性がある
  • 為替の動きは専門家にも予測が難しい

FX最大の魅力ともいえるのは、少額で大きな取引を可能としている点でしょう。証拠金取引という正式名称が示すように、FXは証拠金という口座に入金した資金を担保としてすることで、手持ち資金(証拠金)の最大25倍もの資金を動かすことが可能です。これをレバレッジ(てこの作用といった意味)といいます。
このレバレッジを使うことこそが、FXで大きな利益を生む原動力となりますが、同時に大きな損失を生むリスクにもつながるのです

FXが闇金利用につながる流れ

FXの場合、次のような流れから借金が発生する恐れがあります。

①為替レートが変動し、含み損失が大きく発生
②「追証(おいしょう)」、(追加証拠金)が発生
③証拠金を入れるよう指示があるが、お金がないので入れられない
④強制決済により損失が確定
⑤証券会社に対する多額の借金が残る

FXと闇金が結びつく可能性があるとすれば、3の段階でしょう。
普段は闇金などに手を出すようなことがない方でも、多額の借金が残るのを防ぎたいがために、つい闇金を利用してしまうかもしれません。しかし、闇金を利用するのは大変にリスキーな行為です。

FXの追証のために闇金を利用するリスク

返済すれば良い、は闇金には通用しない

投資は弱気になると勝てないもの。それも真理です。とはいえ、強気だけで思うような結果が出るものではありません。
強気な人こそ、「闇金から借金しても返せばいい」と考えてしまいがちですが、それは無謀というものです。
闇金との付き合いは「返して終わり」では済みません。一度接点を作ってしまうと、その後も付きまとわれる可能性があります。しかも、それは利用した闇金業者だけでは済みません。

「闇金を使いこなそう」と考えるのは、根本的に無理があります。
「闇金から借りる」という選択肢は、本来あり得ないほど危険な行為です。借入は正規の金融機関から行うべきで、正規の金融機関から借入ができない状態ならば、リスクの高い投資をすること自体、諦めるべきでしょう。

闇金は返済より、いかに借り手から搾り取るか

闇金の金利はトイチ(10日で1割の利息)ならましなほうです。トサン・トゴなどという、考えられないものもあり、利息があっという間に増えていきます。そのため、闇金へは「返せばいい」という以前の問題として、闇金から借りると「返済できない・できなくなる」のが現実です。

闇金はなぜ、そのような回収不能レベルの貸付を行うのかというと、借り手が返済できなくなるまで搾り取った後は、借り手の周囲にまで範囲を広げ、取れるところから取れるだけ取るという商売だからです。
つまり、借り手が返済不能に陥るのは、最初から織り込み済みなのです。
正規の貸金業者からの借入と、闇金からの借入を同じように考えてはいけません

FXで勝っても負けても、待つのは地獄

闇金から借入れてFXの資金を作った場合、負ければ地獄。これは、誰もが覚悟することでしょう。
しかし、闇金と付き合ったら最後、勝っても地獄なのです。

FXで勝ったとしても、闇金の借金には法外な利息がつくため完済には足りない可能性があります。
闇金のシステム上、いくら返済を続けても元本は減りません。1週間、もしくは10日ごとの返済日に、決まった金額を支払わねばいけない状態もある意味生殺しの地獄ですが、この日々に耐え切れず、借金の一括返済のためにリスキーな投資に出て、そこで負けるようなことになれば、さらなる地獄に陥ることは目に見えています。

FX投資をする際の注意点

最初にルールを決めておく

FX投資は株取引などに比べても、高い利益を期待できる分、リスクの高い投資方法です。
利益を出すどころか借金を作るようなことにならないためにも、始める際には以下のようなルールを定めておくようにしましょう

  • 毎月の投資額の上限
  • レバレッジの倍率(例:基本2倍、最大5倍など)
  • 利益確定、損切ラインの価格(例:10銭下落で損切、20銭上昇で利確など)

最近のFXは自動で売買ができるものが多いので、きちんと撤退ラインを設定しておいたほうがいいでしょう。

深追いはしない

ルールを決めておいても、実際に始めると欲が出てきてもっとレバレッジを大きく売り買いしてみたくなることや、損切を思いきれないこともあるかもしれません。
しかし、投資で大切なのは大きく儲けることより、損をしないことです。
損失を出さないことこそが、長い目で見ると利益につながるのです。

FXは投資の中でもギャンブル性が高いといわれているため、ギャンブルが好きで熱くなってしまうタイプの方は、手を出さない方が良いかもしれません。
特に、負けを取り戻そうと熱くなってしまうタイプの方は、気が付いた時にはFXで作った借金のために闇金に手を出している、ということになりかねません。

FX資金のために闇金を利用した際の対処方法

FXで闇金を利用する危険性について上述しましたが、すでに闇金を利用してしまったという場合は、どのように対処すれば良いのでしょうか。
以下では、闇金を利用してしまった際の対処方法について説明します。

返済はしない

「自分が作った借金なのだから返さなければ」と考える方も多いと思いますが、闇金業者への借入の場合はこの考えは捨てましょう。

闇金業者への借金は、不法原因給付に当たるため元本すら返済義務はない、という最高裁判所の判決が出ており、金融庁のマニュアルにも記載されています。
何より闇金へ返済を続けた所で、完済することは難しいですので、闇金業者へ返済することは止めましょう。

しかし、返済を止めれば、当然取り立てがやってきます。取り立てを止めさせるには、どうすれば良いのでしょうか。

法律の専門家に相談する

取り立てなど、闇金トラブルを解決するには、法律の専門家に相談することをおすすめします。

闇金業者は自らが行っている行為が違法であることを承知しているため、法律の専門家に関わることを嫌います。実際、法律の専門家の介入を知った時点で、手を引くことも珍しくないといいます。

しかし、闇金トラブルを相談する法律の専門家は誰でもいいというわけではありません。
一言に法律といっても、様々な分野があるため細分化されており、闇金対応はとりわけ専門性が高く、難しい分野といわれています。闇金業者は法律家にとっても進んで関わりたい相手ではないですので、断られることも少なくありません。断られないまでも、闇金対応の経験が少なく不慣れな法律家の場合は、闇金業者にそのことを気付かれ、なめてかかられてしまう可能性もあります。
そのため闇金トラブルを相談する際は、闇金対応の実績が豊富な専門家を選ぶようにしましょう。

我々ジェネシスは、借金問題に詳しい司法書士と元警察官がタッグを組んで、利用者に代わって闇金業者と交渉を行う司法書士事務所です。アフターフォローにも力を入れており、着手から2か月間は無料でしつこい闇金業者への対応も行っています。闇金トラブルでお困りの方は、一人で悩まずにぜひジェネシスへご相談ください。

警察に相談した方が良いケース

闇金問題は一般的に民事事件として扱われますので、警察に相談しても積極的に働きかけてもらうことは難しいといわれています。そのため、闇金問題を早期に解決したいという場合は上述した通り、法律の専門家が相談先として最もおすすめです。

しかし、闇金業者から度を越した脅迫を受けており、身の危険を感じているような場合や、実際に自宅まで闇金業者がやってきており、危害を加えられた・加えられる恐れがあるような場合は、警察に相談した方が良いでしょう。

まとめ

今回は、FX資金の不足額を闇金から借入れる危険性とFX投資のメリット・デメリットと注意点、FX資金のために闇金を利用してしまった際の対処方法などについて説明しました。

FX投資は大きい利益を期待することができる分、大損をする可能性もあります。FXをする場合は、自分なりのルールを定め、その範囲を守って行うようにしましょう。
もし、損失が生じた場合も、絶対に闇金を利用してはいけません。