1. 司法書士法人ジェネシスWEST
  2. コラム
  3. 相談・解決
  4. 水商売で闇金から借金は危険!安全な資金調達法はある?

水商売で闇金から借金は危険!安全な資金調達法はある?

相談・解決

クラブのホステスやキャバ嬢、ボーイやバーテン等、いわゆる水商売に従事されている方で、闇金からお金を借りている方は少なくありません。水商売は他の職業に比べ、貸金業者の審査に通りにくい傾向があるからです。しかし、闇金は法外に高利で、利用には多大なリスクが伴います。水商売の方が資金不足に陥った時、闇金を頼らずに資金を調達する方法はないのでしょうか。

本記事では、水商売従事者が闇金を利用する理由と水商売の方をターゲットとした闇金の特徴、水商売で闇金を利用するリスクについて解説します。また、闇金トラブルの解決法と、水商売の方の安全な資金調達法についても説明しますので、ぜひ参考にしてください。

水商売で闇金を利用する理由

闇金の利用者には、水商売に従事している方が多いといわれています。しかし、なぜ水商売だと闇金を利用してしまうのでしょうか。

収入が不安定

水商売の方の中には、一般的な会社員より多く収入を得ている方も存在します。しかし、固定給として安定した収入を得ることができる会社員に比べ、水商売、特にキャバクラやホストの場合は、指名料等のバックによって大きく変動するため不安定です。時給制であったとしても、年末の繁盛期といわゆるニッパチといわれる閑散期では求められる労働時間が全く異なるため、収入が月によって激変するというケースが多いです。経営者であれば、余計に売り上げによる収入の変動は激しいことが推測できます。また、繁盛していたお店でもちょっとしたことから客足が減る、経営が失敗した等の理由から、潰れることも珍しくありません。

貯蓄をしていない方が多い

前述した通り、水商売の方の中には高収入を得ている方も存在しますが、稼いでいる方ほどその収入を維持するために出ていくお金も多いものです。また、毎月ほぼ決まった金額が入ってくる会社員などに比べ、収入が月々で異なる水商売の方は収入の大小にかかわらず、貯蓄の計画が立てにくいという面もあります。

そのため、収入が少ない時期に急にまとまった資金が必要になることや、勤めていたお店がつぶれてしまった場合、資金繰りに困ることになると考えられます。

商売上で資金調達が必要になることも

バーやクラブなどの経営者の場合、運転資金が必要になり闇金を利用するケースがあります。こうした小規模な事業者に対する貸付は、バブル崩壊や貸金業法の改正後、融資条件が厳しくなったこともあり、正規の金融機関から融資を受けることが難しいからです。

ホストやホステスの場合は、売掛金のある客に逃げられた時があります。売掛金とは、ホスト・ホステスが客の飲食代を立て替える行為のことです。もし客が売掛金を支払わずに逃げてしまえば、店に対しその客の担当者であるホストやホステスが弁済しなければいけなくなります。

社会的信用度が低く審査に通りにくい

水商売方の場合、前述した安定しない収入や離職率の高さを問題として、大手の銀行や貸金業者の審査に通りにくい傾向があります。そのことを知っている水商売の方は、資金不足に陥った時、つい審査が緩い闇金を頼ってしまうのでしょう。

また、そもそも水商売を始めるきっかけとなったのが、借金の返済のためという方も少なくありません。そういった方の場合は、信用情報に問題がある状態、いわゆる金融ブラックになっていることが多いため、正規の金融機関の審査は通りません。

水商売の方をターゲットとした闇金業者の特徴

前章では、水商売の方が闇金を利用する理由について説明しました。闇金の中には、こうした水商売の方をターゲットとしている業者も存在します。水商売の方をターゲットとした闇金には以下のような特徴があります。

審査が甘い

通常の貸金業者の場合、収入証明書や信用情報の照合が必要となります。しかし、水商売の方をターゲットとした闇金の中には、勤め先の情報や勤め先の担当者などの連絡先を教えることで、そういった通常融資の際に必要となる書類の提出や審査なしで融資可能とする業者も存在します。

水商売の方への融資率100%を謳う業者も

公式サイトや広告などに、「水商売の方への融資率100%」「ホストの方でもキャバ嬢の方でも即日融資」といった謳い文句が掲げられていることがあります。こうした業者は水商売の方をターゲットとしていると考えて間違いないでしょう。

水商売で闇金を利用するリスク

水商売でも面倒な審査なしで借りることができる闇金は一件便利ですが、しかし利用には様々なリスクがあります。以下では、水商売の方が闇金を利用した際に想定できるリスクについて説明します。

闇金は高利で返済が難しい

闇金の利息は一般的に、10日で1割~3割程度です。10日で1割というと分かりにくいですが、年利に直すと365%になります。しかも闇金の場合、利息にも利息が付く複利という計算方法で利息を算出するため、実際の利息は1000%を超えるといわれています。
貸金業法で定められた上限金利は年15~20%ですので、比べてみると闇金の利息設定がいかに法外なものか理解しやすいと思います。このような高利では、たとえ高収を得ている方でも返済するのは容易でないでしょう。

体調不良などで即返済不能に陥る

水商売の場合、会社員のように有休といった制度はないため、体調を崩し休むようなことがあればその日の稼ぎは一切入らないことになります。さらにいえば、急に休んだことに対してペナルティが課されることすらあります。
闇金から借金をしており返済していた場合、何らの事情で仕事に行けなくなればすぐに返済不能となってしまうでしょう。

勤務先に取り立てが来るリスク

もし返済が滞った場合、確実に勤務先に連絡が来ることになります。水商売の方の場合、電話だけならまだしも、店に直接来られるリスクもあります。勤務形態や職種にもよりますが、キャバクラ等ではお店のウェブサイトやSNS等に出勤日の情報等を載せていることがあります。また、お店に「〇〇さんは今日いますか?」といった電話があったとして、こうしたお客さんからの問い合わせはよくあることですので、スタッフも不審に思わずに教えてしまうでしょう。闇金が訪ねてくる等、勤務先でトラブルになった場合、お店に大変な迷惑をかけてしまうことになり、最悪クビになってしまう恐れがあります。

闇金トラブルを解決する方法

水商売の方が闇金に返済できなくなった場合、どのように対処すれば良いのでしょうか。以下では、闇金トラブルを解決する方法について説明します。

返済しない

闇金とトラブルになった際、無理にでも返済しようとする方もいらっしゃいますが、返済することでは闇金トラブルの根本的な解決にはなりません。
返済すればするほど闇金側はあなたのことを「優良顧客」すなわち「いいカモ」とみなして、さらなる追い貸しや押し貸しの被害に遭う可能性が出てくるからです。
そもそも、闇金の借金には利息は元より元本すら返済義務がありません。闇金と縁を切りたいと思うのなら、返済はしない方が良いでしょう。

法律の専門家に相談する

闇金トラブルを解消するために、最もおすすめの解決策は、法律の専門家への相談です
闇金は自らの違法性を承知しているため、法律の専門家の介入を嫌います。逮捕されることを恐れ、法律の専門家の介入を知った時点で手を引くと決めている業者もあります。
しかし、闇金対応は法律家の中でも専門性の高い分野と言われているため、専門外の法律家では解決に至らないことや、かえって話がこじれてしまうケースもあるようです。闇金トラブルを相談する際は、闇金対応の実績豊富な専門家を選ぶようにしましょう。

勤務先や連絡先を変更する

闇金を利用した場合は、勧誘や押し貸しなどの二次被害を防ぐためにも闇金に教えた個人情報を出来る限り変更することをおすすめします。
携帯番号や口座番号以外にも、事情が許すのであれば、勤務場所を変えるのも良いでしょう。

水商売の方の安全な資金調達法

水商売従事者が急にお金が必要になった時、闇金以外で資金を調達する方法はあるのでしょうか。水商売の方の安全な資金調達法として、以下の方法をおすすめします。

正規の貸金業者を利用する

金融ブラックやすでに総量規制以上の借入があるわけではない場合は、闇金ではなく正規の貸金業者を利用することをおすすめします。大手の消費者金融や中小規模の貸金業者の中には、水商売の方でも融資可能な業者も存在します。消費者金融の金利も決して低くはないですが、闇金に比べればずっとマシですし、強引な取り立ても行いません。ただし、審査の甘い貸金業者の中には、登録業者に偽装した闇金が紛れていることもあるため、注意が必要です。

生活福祉資金貸付制度を利用する

コロナ禍で生活苦に陥っている水商売従事者も少なくないでしょう。新型コロナの影響で休業や失業に追い込まれたという事情から生活資金に困っているような場合は、生活福祉資金制度を利用することをおすすめします

生活福祉資金貸付制度は、従来は必要な資金を他から借入できない世帯(市町村民税非課税程度)や障碍者世帯、高齢者世帯などに向けて、連帯保証人を立てる場合は無利子、連帯保証人を立てない場合は1.5%程度の低金利で国が貸付を行う制度です。2021年3月現在、新型コロナの影響を受け、対象世帯を拡大していますので、一時的に困窮している方が利用しやすくなっています。
生活福祉資金貸付制度には、緊急一時資金、総合支援金、住居確保給付金といった種類があります。それぞれ貸付条件や上限金額が異なります。詳しく知りたいという方は、厚生労働省の公式サイトをご参照ください。

参考サイト:生活支援特設ホームページ(厚生労働省)

安定した職業へ転職する

資金が不足する原因が不安定な収入にある場合は、安定した職業への転職を考えてみてはいかがでしょうか。水商売はよほどの才覚がある人間以外、若い間しかできない仕事です。将来独立してお店を持ちたい等の夢があるのならともかく、何となくバイト感覚で続けているという場合は、転職を考えるのも良いと思います。すぐに就職することは難しいかもしれませんが、全国のハローワークでは職業訓練なども行っていますので、知識やスキルを習得してから就職活動してはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、水商売で闇金を利用する理由、水商売の方をターゲットとした闇金業者の特徴、水商売で闇金を利用するリスク、闇金トラブルを解決する方法、水商売の方の安全な資金調達法などについて説明しました。

闇金利用者の中で、水商売の方の占める割合は多いのではないかと思います。暴力団対策法の規制などにより、昔に比べ夜の街と反社会的勢力は関わり合いが薄くなったように見えますが、水面下での繋がりは消えていません。そのため、水商売とヤクザ、そして闇金は近い存在といます。そして、距離が近い分、トラブルになった時のリスクはより大きいかもしれません。
もし水商売で闇金を利用してしまった場合、早期に法律の専門家に相談することをおすすめします。

我々ジェネシスは、借金問題に詳しい司法書士と元警察官がタッグを組んで、利用者に代わって闇金業者と交渉を行う司法書士事務所です。初回相談料は無料で着手金については後払い・分割払いにも対応しています。電話相談は24時間365日受け付けていますので、闇金トラブルでお困りの方は、一人で悩まずにぜひジェネシスへご相談ください。