1. 司法書士法人ジェネシス
  2. コラム
  3. 返済停止
  4. 闇金問題を即日解決!専門家に相談して今すぐ督促を止める方法

闇金問題を即日解決!専門家に相談して今すぐ督促を止める方法

返済停止
闇金即日解決

闇金の問題を独力で解決しようとしても、基本的に個人では解決することはできません。
元金の返済が困難なほど高金利を設定されますし、仮にお金を用意したとしても闇金は完済させてくれないからです。

そして、闇金問題は解決までに時間がかかればかかるほど、社会的、精神的、金銭的な被害は大きくなってしまいます。
闇金問題はできる限り早く解決するに越したことはありません。
闇金問題を即日で解決するには、専門家へ相談することがベストです。
適切な専門家へ相談することによって、相談したその日に督促がストップしますし、元金すら返済する必要がないケースもあります。

闇金問題の解決に時間がかかるとどのようなデメリットがあるのかとともに即日解決する方法を紹介します。
独力で解決しようとせずに、早めに専門家に相談し、早期解決を図りましょう。

闇金から行われる督促

闇金からお金を借りて、期日通りに支払うことができないと、執拗な取り立てがあらゆる場所へあらゆる手段で行われることになります。

闇金は取り立てが命です。
このため、返済できるまでは、携帯、固定電話、職場などあらゆる場所へ督促を行い、借主の精神状態を徹底的に追い込みます。
闇金は金を払わせるために、本人を取り巻く全てのものを巻き込み、執拗に取り立てを行います。
そのため、闇金からの取り立てによるストレスは自分だけでなく、家族や職場の人にも及んでしまいますので、解決までに時間がかかればかかるほど被害は大きくなってしまうのです。

「鬼電」と呼ばれる執拗な電話

闇金にとって、督促は命です。

返済しない人間に対しては早朝から深夜まで途切れなく督促の電話が続きます。
これを通称「鬼電」などと言いますが、早朝から深夜まで合計数百回もの電話が、電話に出ても出なくても、返済が行われるまで続くことになります。
これだけでも精神的なストレスは相当なものになります。

家族にも脅迫

電話は携帯電話だけでなく自宅の固定電話にも行われます。
「子供だったら脅迫はしないだろう」と考えて子供に電話に応対させても、闇金は子供にも脅迫を行います。
「お前の父ちゃんが借りた金を返さないから、お前が売られて金を返せ」など、子供にも容赦なく脅迫を行います。

妻に対しては「お前が体を売って金を返せ」などと、闇金は家族にも問答無用で取り立てを行います。
妻の携帯番号が知られたら、妻のところにも督促電話が来ますし、実家を知られてしまえば親に対しても「お宅の息子さんが金を返さない。責任をとってほしい」などと返済を迫ります。

勤務先への督促

さらに、闇金がタチが悪いのは職場にも督促電話をかけてくることです。
闇金に職場の電話番号を知られてしまうと、業務にならないくらい朝から晩まで会社の電話へ督促が行われます。

電話に応対した会社の人へ「あんたんとこの従業員が金を返さない。どういう教育をしてるんだ」など、勤務先の同僚に対してまで恫喝を行います。

これは、会社員にとっては大変辛いところです。
自分のせいで同僚が恫喝され、借金問題を会社にバラされ、会社の業務に支障を出してしまうためです。
会社に迷惑をかけないためには金を払うしかありません。
闇金は会社員の泣き所をしっかりと理解しているため、会社に対しては積極的に取り立てを行います。

自宅に訪問されることも

督促は電話だけではありません。
自宅に訪問され、直接取り立てが行われることもあり、玄関前で「金を返して」と大声を出されることもあります。
また、玄関に「金返せ」と張り紙を貼られることも、子供につきまといが行われることもあります。

また、借主がSNSアカウントを持っていたら、SNS上の友人やフォロワーへ「〇〇さんが金を返さない。かわりに返済して欲しい」とDMを送りつけたり、SNS上に「〇〇が金を返さない」などと書き込まれることもあります。

このように闇金は借主の家族や職場や友人など、ありとあらゆる所は督促を行い、本人の人間関係全てに闇金から借金があることをバラします。
「救われる道は金を支払うだけ」という精神状態へ追い込み、返済を迫るのです。

解決が長引くと家族や職場の人にも迷惑がかかる

闇金問題は解決が長引けば長引くほど、本人だけでなく家族や職場の人に迷惑になってしまいます。
返済ができないのであれば、いつまでも自宅への訪問や会社への脅迫は止まることはありません。
会社としても、業務に支障がある状態をいつまでも放置することはできないので、「この状態がずっと続くのであれば辞めてもらうしかない」と言われてしまうかもしれません。

そして、解決することができない期間が長ければ長いほど、家族も精神的に追い詰められていきます。
家族とすれば、精神的な苦しみから解放されるには、借主から離れればよいだけですので、奥さんが子供連れて実家に出て行ってしまうかもしれません。
闇金問題を長期間放置すると、職場や家族などを失ってしまう可能性があるのです。

闇金問題を長期間放置する金銭的なリスク

そして、闇金問題を長期間放置すると、莫大な金銭的な被害も生じてしまいます。
そもそも法外な金利を設定されているので、督促が怖いから支払いを行えば、利息負担が膨大になりますし、利息の負担が大きすぎて元金が減少しません。
元金が減少しなければ、いつまでたっても利息の支払いは減らず、延々と利息を払わなければならなくなります。

これが闇金の目的ですので、闇金は出来る限り長い間利息を搾取させるように最初から設計されているのです。
つまり、闇金問題の解決に時間がかかるということは、かかった分だけ本来であれば違法な利息の支払いが嵩んでしまい、金銭的な負担が大きくなってしまうということなのです。

膨大な利息の支払い

闇金の金利は「10日で1割」というのが、昔ながらの相場です。
10日で1割ということは1ヶ月30%です。

例えば闇金から10万円借りた場合、利息の支払いだけで毎月3万円です。
闇金へ1年間返済を続けていった時、利息の支払いだけで実に36万円もの支払いになってしまいます。

また、「10日で1割」というのは最近では低い方で、「10日で3割」という利息を設定する業者も存在します。
こんな業者からお金を借りてしまったら10万円の借り入れでも1ヶ月で9万円の利息になり、年間108万円もの利息負担になります。
闇金問題の解決が遅れれば遅れるほど、膨大な利息を負担していることになるので、経済的な意味でも闇金問題は早期解決するに越したことはありません。

元金は減少しない

闇金からお金を借りるような人はそもそもお金に困っている人です。
このような人が毎月利息だけで数万円の返済に加えて元金まで返済できるはずがありません。
取り立てが怖いので、毎月何とか利息だけは支払いますが、元金の返済までは手が回らないという人がほとんどです。

つまり、闇金はもともと「元金返済に手が回らない」人にお金を貸し付け、元金返済に手が回らないほどの高金利を設定し、半永久的に利息を払わせ続けることを目的としています。
解決が遅くなればなるほど、闇金から搾取される利息の金額は多くなり、返しても返しても元金は減らない蟻地獄の中にはまってしまうことになるのです。

完済させてくれない

仮に自力で闇金問題を解決しようと思っても、闇金問題は解決が難しいと言えます。
自力で闇金問題を解決できるとしたら、まとまったお金を用意して、完済することだけです。

しかし、いくら完済できるだけのお金を用意したとしとも闇金は完済を受け入れません。
「困った時のためにお金は取っておいた方がいい」「急に完済すると言われても非常識だ」「完済するのであれば高額な違約金が発生する」などと言って決して完済を受け入れませんし、時には恫喝することもあります。

闇金にとって借主は利息を払い続けるカモですので、完済されてしまうことは闇金にとって都合が悪いのです。
自力で解決しようとしても完済できず、いたずらに日数だけ経過し、結局、利息負担だけが大きくなってしまうのです。

闇金問題は専門家に相談することで早期解決できる

闇金問題は闇金問題に強い弁護士や司法書士などの専門家へ相談することによって早期解決が可能です。
弁護士や司法書士などの専門家へ相談することによって、即日で取り立てがストップすることもあります。

弁護士や司法書士へ依頼すると、彼らが闇金との交渉窓口になります。
そして、闇金問題に強い専門家は、闇金の弱みも知っているので、ほとんどの闇金は専門家が間に入れば、それ以上取り立てを続けることなく逃げてしまうのです。

闇金問題は自力での解決は不可能ですし、警察も民事不介入で解決してくれません。
唯一の解決策は、闇金問題に強い専門家へ相談することだと覚えておきましょう。
ここからは、専門家へ相談するメリットと注意点について詳しく見ていきましょう。

専門家に闇金問題を相談するメリット

闇金問題は弁護士や司法書士などの専門家しか解決することができません。
専門家に相談することで、精神的、金銭的に大きなメリットがあります。
家族皆が悩まされてきた督促もストップすることになりますし、場合によっては借りた元金すら返済する必要がないこともあります。
専門家へ闇金問題を相談するメリットについて詳しく見ていきましょう。

督促がストップする

専門家へ依頼すると自分のところに来ていた督促がストップします。
弁護士や司法書士がかわりに闇金と交渉をしてくれるためです。

闇金に悩む多くの人が督促に悩んでいます。
専門家へ相談することによって、早ければ当日中に督促はストップします。
早く相談すればするほど、闇金によって自分や家族などの周囲の人は頭を悩ませなくてもよくなるのです。

利息の支払いをしなくてよい

専門家へ相談することによって、これまで早い続けてきた膨大な利息負担から免れることができます。
そもそも違法金利で貸付が行われているため、専門家が間に入ると闇金が逃げてしまうためです。

借金問題に強い専門家は警察に情報提供を行うこともできます。
このような専門家と長く交渉すると、闇金とすれば自分達の情報を与えてしまい、摘発されるリスクが高くなってしまうのです。
ほとんどの闇金は、専門家が間に入ることによって逃げてしまうので、結果としてそれ以上の支払いをする必要がなくなります。

元金返済すら不要になる

そして、闇金から借りたお金がまだ残っていても、闇金が逃げてしまった後には元金の返済すら必要なくなります。
2008年の最高裁判決で、闇金からの借金の返済は不要との趣旨が出ているため、闇金から借りたお金は返さなくても法的に全く問題ありません。

このように、専門家へ相談することによって、督促がピタッと最短即日で止まり、利息と元金の支払いが不要になります。
闇金問題は長引けば長引くほど金銭的な負担が大きくなり、周りの人にも精神的なストレスになります。
早期に解決したいのであれば、闇金問題に強い専門家へ早く相談するようにしましょう。

闇金問題に強い専門家を探す際の注意点

闇金問題は専門家に依頼すれば、即日解決することができます。
しかし、全ての弁護士や司法書士が闇金問題を即日解決することができるわけではありません。
弁護士や司法書士には得意分野があり、闇金問題に強い人もいれば、闇金問題は扱ったことがなく、離婚問題に強い人もいます。

できる限り早く闇金問題を解決したいのであれば、闇金問題に強い専門家に相談する必要があります。
また、法テラスから紹介される弁護士で解決できることもありますが、法テラスはそもそも相談できるまでに時間がかかってしまうことが多いので注意が必要です。

専門家によって得意分野が異なる

闇金問題は警察とも繋がりがある闇金問題に強い専門家だからこそ、早期に解決を図ることができます。
このような専門家は「警察と繋がっている」というのが、闇金にとっては驚異になるからです。

そのため、警察とつながっていないような、闇金問題に詳しくない専門家へ依頼したとしても、闇金から足元を見られてしまい、解決が遅れる可能性もあります。

弁護士や司法書士は人によって得意分野が異なります。
離婚問題を専門に扱っている人もいれば、相続人強い人もいます。
闇金問題を早期解決したいのであれば、闇金問題に強く、実績も出している弁護士や司法書士などの専門家へ相談するようにして下さい。
ネットなどで調べることはできますが、地域の弁護士会などへ問い合わせれば、近くの闇金問題に強い弁護士を紹介してもらうこともできるでしょう。

法テラスはすぐに対応できないことが多い

国が用意した無料の法律相談窓口「法テラス」では闇金問題を相談することもできます。
しかし、法テラスでできることは、あくまでも「相談」のみです。
闇金問題を相談すると、「返済の必要はない」「弁護士に間に入ってもらった方がいい」というごく一般的な回答を得ることはできます。
しかし、その場で闇金へ電話をかけて、解決してくれることはありません。

そこから先は有料業務になるので、その場で弁護士との契約の申し込みを行うこともできますが、実際に解決に至るまでには時間がかかってしまいます。

また、そもそも法テラスは人気で、弁護士との相談を依頼してから実際に面談できるまでに1ヶ月以上の時間がかかることも珍しくありません。
この間も闇金からの督促は行われるので、法テラスは闇金問題を早期解決することに関してはあまり向いていないということができるでしょう。
闇金問題を即日で解決したいのであれば、闇金問題に強い弁護士や司法書士の事務所へ直接駆け込むのがベストです。

まとめ

闇金問題は自力で解決することは非常に難しいと言えます。
元金を返済することすらできない利息負担を押し付けられますし、完済しようとしても闇金が完済金を受け取ろうとしないためです。
しかし、解決できない時間が長くなればなるほど、金銭的な負担は重くなり、執拗な取り立てによって、自分だけでなく、家族や会社の同僚にも迷惑とストレスがかかってしまうことになります。

闇金問題はできる限り早期に解決するに越したことはありません。
そして、早期に解決することができるのは、闇金問題に強い、弁護士や司法書士などの専門家へ依頼することだけです。
専門家の中には依頼したその日に闇金からの督促をストップさせることができる人も存在します。

闇金からお金を借りてしまったら、できる限り早く、闇金問題に強い専門家へ依頼して、周りへの迷惑が最小限のうちに督促を止めるようにして下さい。
問題が長引くと、家庭も仕事も失ってしまうことになります。
闇金問題はとにかく早期に解決するということが大切です。