1. 司法書士法人ジェネシスWEST
  2. コラム
  3. 取り立て対策
  4. 闇金の取り立てがバイト先に来る?実例と対処方法を紹介

闇金の取り立てがバイト先に来る?実例と対処方法を紹介

取り立て対策

アルバイトやパートタイマーの場合、正規の貸金業者の審査に通らないこともあるため、急遽お金が必要になった時、ついつい闇金業者を利用してしまう方もいらっしゃるかもれません。

しかし、闇金の金利は法外に高く設定されているため、完済は困難です。また、収入が安定しないアルバイト生活では、期日に返済できない可能性があります。そうなった時、闇金業者にバイト先を知られている方は、闇金業者がバイト先に連絡してくるのではないかと不安を感じるのではないでしょうか?

本記事では、闇金業者がバイト先に取り立てに来る流れと、実際にバイト先に取り立てに来られた被害者の実例をご紹介します。さらに、バイト先に迷惑をかけないトラブル対処方法についても詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

闇金業者からの取り立てがバイト先に行く流れ

闇金業者への返済が滞った時、闇金業者がバイト先まで取り立てに来る可能性はあるのでしょうか?
以下ではアルバイトで闇金を利用する危険性と、闇金業者がバイト先に来る流れについて説明します。

アルバイト生活で闇金を利用

学生やフリーターなど、アルバイトの収入だけで生計を立てている方は、現在の日本にはたくさんいらっしゃいます。アルバイトの収入で、普段は問題なく生活されている方がほとんどでしょう。ただ、収入源がアルバイトの賃金のみの場合、急にお金が必要になって貸金業社に融資を申し込んでも、審査に通らないことがあります。

そうした時、SNSやネット検索で「フリーターOK」「簡単審査、即日融資」等という闇金業者の広告を目にすれば、ふらふらと連絡をしたくなるかもしれません。闇金業者もお金を借りるときは丁寧で、スムーズにお金を借りることができたあなたは、一瞬、ほっとするかもしれません。しかし、実際、その時あなたが立っているのは、地獄への入り口に他なりません。

収入が安定しないため返済が滞る

アルバイトの場合、基本的に給料は時給で算出されます。正社員と異なり、固定給ではなく有休もないため、傷病や急用で休む必要があった場合、収入にダイレクトに影響します。時には雇用先の都合で、シフトを減らされるということもあり得ます。
もし、このような事情から、見込んでいた収入が得られなかった場合、期日に返済できなくなってしまう可能性があります

取り立ては実家やバイト先まで来る

返済が滞ると、それまで丁寧な対応をしていた闇金業者も、本性をあらわにし「何が何でも返せ!」と恫喝してきます。一日中鳴りやまない携帯電話に辟易し、無視するようになるかもしれませんが、そうすると、実家やバイト先に取り立ての連絡が入るようになる可能性があります。

闇金業者は申込の際、緊急連絡先として実家や仕事先・アルバイト先の電話番号を書かせます。正規の貸金業者へ融資を申し込んだ場合でも行われる手続きですし、目先の金策に頭がいっぱいで、深く考えずに記入してしまうかもしれませんが、これは大変危険な行為です。個人情報保護法を順守する正規の貸金業者とは異なり、闇金業者は違法な犯罪者集団です。手に入れた個人情報を、どのように悪用するか知れたものではありません。

もちろん、一番の目的である、利用者に確実に返済をさせるため、プレッシャーをかけるためにも利用します。返済が滞れば、高確率で実家やバイト先など、緊急連絡先として教えてしまった場所へ連絡が来るようになるでしょう

バイトをクビになってしまう可能性も

バイト先に闇金業者から連絡が入るようになれば、当然、対応に当たらねばならない職場は迷惑に思うことでしょう。また、闇金を利用したことを知られ、周囲の人間に不信感を抱かれてしまうかもしれません。職種や雇用状況によっては、クビになってしまう可能性すら否定できません

バイト先に取り立てが来た闇金被害者の事例

闇金の取り立てが、バイト先に来ることなど実際にあるのだろうか、と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。大手Q&Aサイトには実際に闇金の取り立てがバイト先に来たという方の実体験が複数掲載されています。今回は、その中から数例をご紹介します。

実家とバイト先に連絡すると脅されている

2019年頃、実家とバイト先に連絡すると脅されているという方の投稿です。

投稿者の方は、どうしてもお金に困っていた時に闇金業者から融資を受けてしまったそうです。返済時に当初の約束より高い金額を求められ、今日は払えないと断ったところ、実家とバイト先に連絡すると脅されたそうです。弁護士に相談したそうですが、介入してもらうためのお金がすぐに準備できないので、間に合わないかもしれない。何かいい手段があれば教えてください、という内容でした。

回答者からは、「弁護士より警察に行くべき」、「例え、介入してもらっても連絡が行くことを止められるかは分からない」といった意見が寄せられていました。

闇金被害者の中には、この方のように、専門家に依頼する資金が用意できない、という方も少なくありません。闇金業者への対応を行っている専門家の中には、分割払いや後払いが可能なところもありますので、落ち着いて相談先を探すようにしましょう。

参考記事: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14211083974?__ysp=44OQ44Kk44OI5YWI44CA6ZeH6YeR

闇金が前のバイト先に来た

2015年頃、彼氏が闇金を利用してしまったという方の投稿です。

投稿者の彼氏は、保証金を求められたことで闇金業者だと気付いたそうです。携帯の着信を拒否したところ、ご両親の元やバイト先に嫌がらせの電話がかかってきていたのですが、警察に相談したりするうちに、来なくなったということです。ただその後、彼氏はバイトを止めて違う会社に勤めだしたそうですが、以前のバイト先まで闇金業者が彼氏を訪ねてきたそうです。すっかり解決したと思っていたのですが、「また警察などに相談した方が良いでしょうか?」という質問内容でした。

回答者からは、「警察に行くべき」「警察と法律の専門家、両方に相談しておくべき」という内容のアドバイスを受けていました。

最近は顔を見せることで足が付くことを避けるため、闇金業者が直接訪ねてくることはあまりないといわれていますが、このケースのように、電話だけでなくバイト先まで直接やってくることもあるようです。すでに辞めた後で良かったのかもしれませんが、バイト先は大変な迷惑に違いありません。

参考記事:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10148094240?__ysp=44OQ44Kk44OI5YWI44CA6ZeH6YeR

闇金からの脅しでバイトを辞めた

2009年頃、闇金から脅されたことでバイトを辞めたという方の投稿です。

闇金を利用して返済できなくなった投稿者は、警察に相談しましたが「無視するように」といわれただけだったそうです。バイト先を知られているため、迷惑をかけてはいけないと、やむなくバイトを辞めたそうですが、闇金業者は「とにかく金を払え」「払わなければ、元バイト先、親兄弟に請求する」と脅してきたそうです。

どうしたら良いでしょうか、という質問者に対し、以前同じような質問を投稿したことがあるという回答者は、「法律の専門家に相談するべきだ」というアドバイスを寄せていました。

元バイト先に返済の要求をするというのはさすがに脅しだと思われますが、現実に行われないとも限りません。それでは、質問者の方が「バイト先に迷惑をかけたくない」、と辞めた意味がなくなってしまいます。

参考記事:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1227322512?__ysp=44OQ44Kk44OI5YWI44CA6ZeH6YeR

闇金トラブルでバイト先に迷惑をかけないための対処方法

闇金を利用したことで、バイト先に迷惑をかけてしまうことを心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
以下では、闇金トラブルでバイト先に迷惑をかけないための対処法について説明します。

辞めるしか方法はない?

「バイト先に連絡するぞ」と脅されて、「バイト先に迷惑をかけないためには辞めるしかない」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、実際は前のバイト先にまで取り立てがきたというケースもあります。特にバイト先の電話番号や住所等を闇金業者に伝えてしまっている場合は、辞めたとしてもバイト先に闇金業者から連絡が来てしまう可能性は高いです。

バイト先に迷惑をかけないためには、バイトを辞めるより、闇金業者とのトラブルを解決することをおすすめします。

闇金業者とのトラブル解決方法

返済を止める

闇金業者とトラブルを解決するには、期日に間に合うように返済を続けるしかないと考える方もいますが、それは誤りです。闇金業者の目的は、利用者に完済させることではなく、いつまでもお金をむしり取り続けることです。実際に、返済日に突然金額を吊り上げてくることや、返済日に返済させないなど、完済を阻む行動をすることすらあります。お金を払い続けることで、「いいカモだ」と思われてしまう可能性があるため、闇金業者と手を切りたいと考える場合は、返済を止めましょう

闇金業者は違法業者なので、本来、元本すら返済する義務はないのです。脅されても毅然とした態度で、連絡は無視するようにしましょう。

警察へ届ける

実家やバイト先に連絡が来た場合は、通話を録音するなどして、警察へ届けるようにしましょう。闇金業者は実態が掴みにくいということもあり、警察が直接動いてくれることはあまり期待できませんが、いざという時の証拠になります。

法律の専門家に相談する

実家やバイト先に嫌がらせの電話をすぐに止めたいという場合は、闇金業者への対応実績が豊富な法律の専門家へ相談することをおすすめします。闇金業者は法律の専門家の介入を嫌うため、ほとんどの場合、法律の専門家に相談することで、嫌がらせや取り立てを止めることが可能です。

まとめ

今回は、バイト先に闇金の取り立てが来る流れと、バイト先に取り立てが来た被害者の実例をご紹介すると同時に、闇金トラブルでバイト先に迷惑をかけないための対処方法について説明しました。

アルバイトしか収入がない時、正規の貸金業者から融資を断られたからといって、闇金を利用することは大変危険なので絶対に止めましょう。もし、すでに闇金業者を利用してしまい、今まさにトラブルになって困っているという方は、前述したように、闇金業者への対応の経験が豊富な法律の専門家に相談することをおすすめします。

我々ジェネシスは、借金問題に詳しい司法書士と元警察官がタッグを組んで闇金トラブル対応に当たる法律事務所です。相談実績・解決事例を豊富に持ち、あなたの闇金トラブルを解決に導きます。相談料無料、着手金については後払い・分割払いにも対応していますので、アルバイト生活で今手持ち資金がないという方も一人で悩まずにお気軽にご相談ください。